外国為替相場を毎日チャートで分析しています!FXで勝負!

2007年04月05日

USD/JPYの円安どこまで?

 こんにちは。毎日欠かさず外国為替相場を見ているFXイチです。日足でのUSD/JPYは三角保ち合いを上抜けて堅調ですが、この先どのような値動きが想定されるでしょうか。

 チャートを見てみましょう。
070405USDJPY.JPG

 調整する場合は、上抜けしたレジスタンスがある118前半がサポートになるか試しにくるでしょう。

 上方向では、122.18-115.14の61.8%もどしにあたる119.49(紫線)が、まずはレジスタンスです。

 どちらかと言うと雇用統計を前に調整が起こりやすく、雇用統計後にはっきりした値動きになる可能性が高そうです。

2007年03月30日

USD/JPYの三角保ち合い修正へ

 こんにちは。毎日欠かさず外国為替相場を見ているFXイチです。日足でのUSD/JPYの三角保ち合いですが、昨日、おとといの動きで修正せざるをえない状況です。

070330USDJPY.JPG

 下抜けがダマしになったので、こうなってしまいました。チャートマニアとしては悲しくなる出来事でした。

 とりあえず下は、ダマし時の安値116.37、上は引き続き118.50付近とその上にある緑線の118.84がポイントです。

 今日から来週頭にかけて、どちらかを抜いてくるような予感がします。根拠ないですけど(笑)

2007年03月28日

USD/JPY、118台重い

 こんにちは。毎日欠かさず外国為替相場を見ているFXイチです。引き続きUSD/JPYの三角保ち合いを、日足で見てみましょう。

070328USDJPY.JPG

 上抜けしたあと、紫線の118.47を前に足踏み状態です。終値が117台に戻っているのはドルブル派には嫌な感じでしょう。

 しかし、抜けた赤いレジスタンス付近をサポートにしているので、まだ上方向への力が無くなったわけではありません。

 上は118.50付近とその上にある緑線の118.84、下は抜けた三角保ち合いの下のほうの線を抜けるかどうか注視しています。

2007年03月23日

USD/JPY、118台でクローズ

 こんにちは。毎日欠かさず外国為替相場を見ているFXイチです。今日もこのところずっと見ているUSD/JPYの三角保ち合いを、日足で見てみましょう。

070323USDJPY.JPG

 118台でクローズし、三角保ち合いを上抜けしたように見えます。紫円の部分ですね。

 しかし、赤丸の高値118.47という関所がもうひとつあります。現状、やや強気。118.50を越えたら買い転換という発想で見ています。

 日足の三角保ち合い上抜けがダマしになる、もしくは三角形の形を変えるだけという可能性もありますので、その可能性がなくなる118.50付近へのトライを注視したいと思います。

2007年03月22日

USD/JPYの膠着ブレイク・ポイント

 こんにちは。毎日かかさず外国為替相場を見ているFXイチです。今日はこのところずっと見ているUSD/JPYの三角保ち合いを、日足で見てみましょう。

070322USDJPY.JPG

 かなりはっきりした形になっており、近々どちらかに放たれるのは間違いありません。

 4時間足では上抜けしてやや強いのですが、日足では昨日も117後半で頭を抑えられており、やや弱気です。

 下降トレンド中の保ち合いは、下抜けする可能性が高いという説もありますので、下抜けにも注意が必要ですね。

 まずは、118台もしくは116台中盤で日足がクローズするかどうか注視したいと思います。

2007年03月21日

USD/JPYはサポート確認中

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。継続で4時間足のUSD/JPYを見てみましょう。

070321USDJPY4H.JPG

 中途半端なところで、頭を抑えられているように見えますが、これは三角保ち合いの下のラインと並行に走るレジスタンスです。緑のチャネルができているわけですね。

 下落は、今のところ、その下のラインで止まっています。紫四角の部分ですね。このように上抜けしたレジスタンスがサポートになっているか確認にくることはよくあります。

 次は紫線の118.47と、緑の下のラインに注視が必要です。

2007年03月20日

USD/JPY、三角保ち合いを突破!

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。引き続き4時間足のUSD/JPYを見てみましょう。

070320USDJPY4H.JPG

 三角保ち合いを上抜けして堅調ですね。

 次は紫線の118.47突破が鍵ですが、118前半はレジスタンスゾーンなので、簡単に抜けるとは思えません。

 何かきっかけが必要かもしれませんね。

2007年03月19日

為替チャート上には、予想通り三角保ち合い出現

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。今朝、FXチャートを開いたら、われながら感心するような形になっていたので、そのまま掲載しましょう。

 3/16のブログでご紹介した、ドル円4時間足の現在の姿です。
070319USDJPY4H.JPG

 見事に三角保ち合いになっています。いやー、気持ちいいですね。

 いずれかのブレイクで、やや方向感が出て、頂点の115.14、118.47突破が決定的バイアスをつくるという見方は変わっていません。

2007年03月16日

為替チャートではドル円が三角保ち合い形成???

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。為替相場は、やや方向感を失っていますね。

 今日もドル円の4時間足を見てみましょう。
070316USDJPY4H.JPG

 115.14-118.47の76.4%もどしの115.92をサポートに、23.6&もどしの117.68をレジスタンスにしています。

 この状況は、赤い線にはさまれた三角保ち合いと考えることもできます。

 いずれかのブレイクで、やや方向感が出て、頂点の115.14、118.47突破が決定的バイアスをつくると考えています。

2007年03月15日

為替相場ではドル円が二番底確認?

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。為替相場では円がふたたび売られています。

 今日もドル円の4時間足を見てみましょう。
070315USDJPY4H.JPG

 115.14-118.47の76.4%もどしの115.92をサポートに、急反発しています。

 次のターゲットには、118.47があります。

 これを越えてくるようであれば、目先の底値は115.14で確定という可能性が高くなります。なので、ここを越えるかどうかは重要です。

 下は、変わらず115われが大きな動きにつながりそうなので、要注意です。

2007年03月14日

為替相場に円高ふたたび?

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。為替相場では円買いが起こっていますね。

 今日はドル円の4時間足を見てみましょう。
070314USDJPY4H.JPG

 現状は115.14-118.47の76.4%もどしの115.92付近でサポートされています。

 ここでサポートされて、118.47を越えてくれば、下落は終了。

 115.14を切ってきた場合は、まだ下と見ています。

 115われは大きな動きになる可能性もあるので、注意が必要です。

2007年03月10日

為替相場でキャリー復活?

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。為替相場ではキャリー再開との声が高まっていますね。

 今日はドル円の日足を見てみましょう。
070310USDJPY.JPG

 下抜けした赤いトレンドラインを終値で越えてから、一段高となっています。

 現状は121.64-115.14の下落に対する50.0%もどしの118.39付近で頭をおさえられています。

 この61.8%が119.16にあるのですが、ここを終値で越えてくるようだと、ドルベア派にとっては都合が悪いですね。

 そろそろ「やれやれゾーン」に近づいているような気もしますが、株安がファンダメンタルの大きな変化を意味するものとは、今のところ思えないので、キャリー再開と「やれやれ」のぶつかりあいになりそうです。

 個人的には、まだドル円の下値不安は消えていないと思います。

2007年03月08日

為替相場のチャートポイント

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。為替相場の円高旋風は小休止中ですね

 今日はドル円の日足を見てみましょう。
070308USDJPY.JPG

 3/5のブログでイチはこう書きました。

*************

戻りは、いずれ赤い下抜けしたトレンドラインの確認に来ると考えられますので117台あたりが目処となりそうです。

*************

 トレンドラインの確認には、昨日、紫のポイントで来ています。予想より戻りが急だったので、117台には到達していませんけど。

 というわけで、この下抜けした赤いトレンドラインを終値で越えてこない限り、まだ上値は開けないわけです。

 かといって、下方向は、今朝、大口の仕掛けが失敗していますから、その失敗確認ポイントである115.53がサポートになりそうです。

 なので、115.53-116.88のどちらに抜けるか、注視してみてはいかがでしょうか。

2007年03月05日

ドル円、トレンドラインをブレイク

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。為替相場の円高旋風が吹きやまず、114台トライの声が高まっています。

 この114台という数字は、どこから出てくるのでしょうか?
 今日も、ドル円の日足を見てみましょう。
070305USDJPY.JPG
 先週金曜日の終値は、かろうじて赤い上昇トレンドラインの上でしたが、今朝方のポンド円崩壊で、爆下げしてしまい、このあと下ヒゲ出して117台にでも戻らない限り(ほぼ不可能ですが...)、下方ブレイクは間違いありません。

 とりあえずは、108.96-122.17の半値もどしにあたる115.57(紫線)付近をサポートにしていますが、このあと昨年12/5安値の114.42(緑線)をトライする可能性は否定できません。みんなが114台と言っているのは、これのことですね。

 戻りは、いずれ赤い下抜けしたトレンドラインの確認に来ると考えられますので117台あたりが目処となりそうです。

 ドル円相場は、数ヶ月スパンで考えた場合、円安トレンドから、いったん中立になったと考えるべきでしょう。

2007年03月02日

ドル円、目先底打ち?

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。為替相場では円高旋風が吹き荒れていますが、昨日の116円台が目先のボトムになる可能性はあるのでしょうか?そのような論調は、ほとんど見ませんが、チェックしてみましょう。

 今日は、ドル円の日足を見てみます。
070302USDJPY.JPG 
 赤いチャネル内を進行中として、すでに下限に達したたという見方もできます。

 ここから反発するなら、122.17-116.95の23.6%にあたる118.19、38.2%もどしの118.95あたりが目標ですね。

 とはいえチャネル上限に達せずに下に来ていますから、地合いはベアリッシュで、下抜けするリスクも考えておいたほうがよいでしょう。

 下抜けについては、108.96-114.42できっちり上昇トレンドラインを引くと、本日116.72にサポートが来ますから、ここを終値で下抜けたらブレイクと見なすべきです。

 しかし、この付近には月足のサポートもありますから、116台をあっさり抜けて114.42コースというのは、あまり確率が高くないと思います。なので、下抜けしても売りでついていこうとは今のところ思っていません。

2007年03月01日

ドル円のフラッグ

 こんにちは。毎日為替相場を見ているFXイチです。為替相場は小康状態ですね。

 今日は、ドル円の1時間足を見てみましょう。
070301USDJPY1H.JPG 
 持ち合いで値幅60pipsほどのフラッグができています。

 このフラッグを終値でブレイクしたほうにバイアスがかかるのではないかと思っています。

 ただし、その場合もおとといの安値117.49、121.64-117.49の38.2%もどしにあたる119.08がブレーキをかけるでしょうから、それらをクリアにブレイクするかどうかにも注目です。

 119前半は重そうなので、上げは緩やかで、下げは早いという円相場らしい動きになるかもしれませんね。

2007年02月28日

為替相場大荒れの着地点を探る

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。すんごい大相場でしたね。

 今日のFXブログでは、昨日に引き続き、ドル円の日足を見てみましょう。円高目処はどのあたりでしょうか。
070228.JPG
 昨日指摘した114.42-118.97の上昇トレンドライン(赤)を抜けて、暴落しています。

 ここまでグレーの上昇トレンドラインを二回下方ブレイクしており、今回も下方ブレイクすると円高圧力が強まりそうです。やはり、三度目のブレイクは要注意でした。

 このラインは、今後レジスタンスになるかもしれません。

 昨日は114.42-122.17の61.8%もどしにあたる117.38を前に、いったん止まっていますが、今後ここをトライしてくる可能性は否定できないでしょう。

 61.8%で止まらないと、114.42への全戻しということも考えられますが、その前に108.96-114.42のサポート(紺)があります。これは現在116.64にあって、日に4pips上昇しています。

 116円台後半には、月足のサポートもあるので、ここは堅そうです。

 

2007年02月27日

為替相場におけるドル円の円高目処

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、円高方向に調整入っていますね。

 今日のFXブログでは日足を見てみましょう。
070227USDJPY.JPG
 赤い114.42-118.97の上昇トレンドラインがサポートになるかどうかが鍵です。

 ここまでグレーの上昇トレンドラインを二回下方ブレイクしており、今回も下方ブレイクすると円高圧力が強まりそうです。

 現在このラインは119.59にあり、日に9pipsづつ上昇しています。

 仏の顔も三度まで、三度目の正直なんて言葉もありますので、三度目のブレイクがあったら要注意だと考えています。

 とはいえ、まだ円安基調は強いわけで、ここをクリアにブレイクしてくる可能性は今のところ低いとも思っています。

2007年02月23日

為替チャートにおけるドル円のレジスタンス

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、日銀の利上げで、材料出つくしとなりましたね。

 今日のFXブログではドル円の4時間足を見てみましょう。
070223USDJPY.JPG
 昨日指摘の赤いチャネル上限は、あのあとあっさり抜けて、力強い動きとなっています。

 次の関門は122.18-122.08の下降トレンドラインがある121.99と、122.18そのものですね。

 一時はダブルトップで下降相場入りも懸念されていましたから、この122前半攻防は重要です。

 

2007年02月22日

為替相場におけるドル円の反発目処

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、日銀の利上げで、材料出つくしとなりましたね。

 今日のFXブログではドル円の4時間足を見てみましょう。
070222USDJPY4H.JPG
 赤いチャネルを形成している可能性があり、121前半が重くなっています。

 ここをクリアに抜けると上値が開けます。次の関門は122手前あたりですね。

 とりあえずは、目先の下値トライが回避された状態になっているので、どこまで上れるか注目です。

 そろそろ日本企業の決算を意識したレパトリがあるという噂も出ており、アジア時間の円安進展にはブレーキがかかるかもしれませんが、欧米勢はあきらかにキャリートレードを再開させており、そのぶつかりあいになるかもしれません。

2007年02月20日

ドル円の反発はどこまで?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、明日の日銀金融政策発表を前に反発していますね。

 今日のFXブログではドル円の4時間足を見てみましょう。
070220USDJPY4H.JPG
 122.08-118.97の23.6%を、とりあえずクリアして、次の38.2%(紫線)を目指しているように見えます。これは120.16にあります。

 ここがレジスタンスになって下降を始めた場合は、ふたたび118台に向かう可能性があります。

 ちなみにこのフィボナッチの半値戻しは120.53、61.8%は120.89です。ここまで上昇してきた場合は、目先の下値トライが回避されると考えています。

2007年02月19日

為替相場の円高はどこまで?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。

 今日はドル円の日足を見てみましょう。
070219USDJPY.bmp
 2/7のこのFXブログでお伝えした、114.42-122.18の38.2%もどし(紫)にあたる119.22がサポートになっています。

 この先、もう一段の下落があった場合、同50%の118.30がサポートとして強そうです。

 日銀が利上げしたところで、金利最低国の地位が崩れるわけではありませんから、急激な円高はまだ考えがたいと見ています。

 しかし、ポンド円の急落は、これまで続いてきた一本調子の円安相場に異変が起きていることを示唆しており、ここからは円安のピークを探る展開になると思います。ピーク時には為替相場は乱高下しますので、ご注意を。

2007年02月15日

日本のGDPを受けて、為替相場は円買いに

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。日本のGDPが良く、円買いになっていますね。

 今日のFXブログでは、ドル円の日足を見てみましょう。
070215USDJPY.JPG
 122.17、122.08がダブルトップになりそうな雰囲気です。そのネックラインは119.96(紫線)で、さきほど瞬間的に抜けています。

 ここを日足終値で抜けると、118台なんていう可能性が出てきますね。

 とはいえ、売りから入る気にはなれないので、落ち着いたところを押し目買いがよいのでは?なんて思っています。

2007年02月12日

為替市場はG7にどう反応?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。G7では、たいした風も吹かず、円売り再開という声が多いようですね。

 今日のFXブログでは、引き続きドル円の日足を見てみましょう。
070212USDJPY.JPG
 緑のレジスタンスを抜けてから順調に上げています。

 次のレジスタンスは、さしあたり1/29高値の122.18、つづいて紫円のあたり、赤いかつての上昇ラインが位置する122.37となります。後者は日に17pips上昇していきますので、ご注意を。

2007年02月09日

ドル円相場は円安に復帰?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。

 今日のFXブログでは、昨日、おとといの続きで、ドル円の日足を見てみましょう。
070209USDJPY.JPG

 日足が緑のレジスタンスを抜けてクローズ、順調に上げています。

 ややブリッシュなセンチメントに戻りましたが、週末にG7を控え、今日はポジション調整も出そうですね。いずれにしてもG7には注目です。

2007年02月08日

ドル円相場はレジスタンス突破?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。

 今日のFXブログでは、昨日の続きで、ドル円の日足を見てみましょう。
070208USDJPY.JPG

 日足のクローズは緑のレジスタンスにおさえられていますが、今日になって、それを抜けるような動きになっています。

 日本の早期利上げ観測が後退、G7もなんのその、という雰囲気に一転してなっていますから、ここを抜けてクローズするとブリッシュなセンチメントに戻ります。

 G7後に円売りを仕掛けようとしていた向きも、フライングせざるをえない感じかもしれませんね。とはいえ、イチはG7終わるまで静観です。

2007年02月07日

為替相場には、やや円高バイアスあり。

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ちょっとお休みして失礼しました。

 今日はドル円の日足を見てみましょう。
070207USDJPY.JPG

 赤い上昇トレンドラインをわりこんでベアリッシュです。現在は緑の下降トレンドラインに頭をおさえられる展開になっていると思われます。

 円高方向では、114.42-122.18の23.6%もどしの38.2%もどし(紫)は119.22あたりがめどでしょうか。

 G7までは円高方向にややふれやすい状況と見ています。

2007年02月02日

為替相場のドル円、円高めどは?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。今日はドル円が、円高方向に動いた場合のめどを、昨日よりちょっと大きめの視野で見てみましょう。

 日足を見てください。
070202USDJPY.JPG
 現在は114.42-122.18の23.6%もどし(紫)にあたる120.35で、いったんサポートされていると見ることができます。これの38.2%もどし(緑)は119.22、半値戻しは118.30です。

 昨日のFXブログでひいたフィボナッチと考えあわせると、120が守られなければ、119.22-58ゾーンが次のサポートですね。

2007年02月01日

為替相場ではドル円調整中

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、昨日のFXブログでお伝えした月足長期レジスタンスをクリアに上抜けましたね。

 しかし、日足はベアリッシュです。FXチャートを見てみましょう。
070201USDJPY.JPG
 赤い上昇トレンドラインを下抜けて、現在は117.97-122.18の38.2%もどしにあたる120.57で、いったんサポートされた格好になっています。これの半値戻しは120.07、61.8%は119.58ですね。

 調整の深さは、今日、明日の指標結果にかかっていると思われます。

2007年01月31日

為替チャートで、月足のクローズをチェック

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、そろそろ今月のクローズが気になりだしました。

 今日のFXブログでは、あと1日弱残した月足を見てみましょう。
070131USDJPYM.JPG
 このあとの欧米時間で118をわりこむようなことが起こらなければ、青い長期抵抗線ブレイクが確定となります。これは、先月末の時点で抜いているチャートもあるのですが、長期で誤差が大きいため、先月のブレイクを認めないストラテジストも少なくありませんでした。今月このまま120台をキープしてひければ、誰の目にも明らかな形でブレイクとなります。

 それは、テクニカル的に、きわめてブリッシュなことです。

2007年01月30日

為替相場に円高圧力はあるか?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は122を突破しましたが、ストップつけ終わったら戻ってきちゃいましたね。

 今日のFXブログでは、4時間足を見てみましょう。
070130USDJPY4.JPG
 赤いチャネル内を上昇中です。

 今日は鉱工業生産が良かったり、ユーロ圏財務省会合からの牽制もあるので、円高方向にふれやすいと思いますが、その場合、チャネル下限が注目ラインです。

 ここには120.19-122.18の61.8%もどしにあたる120.95(紫線)もあり、121付近はかたそうです。

 とはいえ、明日からの指標ラッシュを前に、円がらみを利食っておこうという動きがあってもおかしくないので、121あたりまで下がってきたときは要注意ですね。

2007年01月29日

為替相場では、いぜん円売り圧力強し

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、上にいきたくてしようがないようで、今、直近の高値を抜いてきました。

 今日のFXブログでは、日足を見てみましょう。
070129USDJPY.JPG
 このあと122のオプション防戦をクリアできれば、もう一段高があると思います。

 このままいくと、月足が、誰の目にも明らかな形で長期抵抗線をクリアするのも上げ圧力になっていると思われます。

 しかし、月曜日中の動きは信用すべきでないので、このあと欧米時間に注視することにしましょう。

2007年01月26日

為替相場は日本のCPIをどう評価?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、今朝のCPIが弱かったこともあって復活いちじるしいですね。

 今日のFXブログでは、日足を見てみましょう。
070126USDJPY.JPG 
 117.97-120.58の38.2%もどしにあたる120.20(紫線)がサポートとして機能したようです。

 日足の上昇トレンドラインも守られたので、とりあえずは121.80-122をどうこなすかがテーマです。122にはオプション防戦もあるようで、このゾーンは非常に重いですね。

 欧米時間に、日本のCPIを材料に、ドル円の買い仕掛けがあるかどうか注目しています。

2007年01月22日

為替相場の注目はドル円の三角持ち合い

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、ふたたび膠着していますね。

 今日のFXブログでは、4時間足を見てみましょう。
070122USDJPY4H.JPG 
 赤い三角持ち合いが形成されています。これの上下どちらかに抜けたとき方向感が出て、頂点の121.58もしくは121.08を抜けたとき、やや大きめの動きになると考えます。

 上は122中盤から123、下は紫線で117.97-120.58の23.6%もどしにあたる120.73、同38.2%の120.20あたりが目処でしょうか。

 円高方向に行きやすい局面かもしれませんが、とりあえず売りからは入りたくないないと、個人的には思います。

2007年01月19日

為替相場では、ドル円が直近高値突破!

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円はついに121.38を突破しましたね!

 今日は、まだ週は終わっていませんが、やや長期のFXチャートを見る必要があるので、週足を見てみましょう。
070119USDJPYW.JPG
 赤いチャネルの中を上昇中と考えると、上値のメドは123あたりでしょうか。日足も122円台中盤あたりがレジスタンスになるような形をしています。

 チャート上は非常にブリッシュですが、ここからは為替市場の反応を見ながらの上昇となるでしょうから、ちょっとしたことで利食いが出る可能性も否定できません。

 押し目があったら拾っていくスタンスがベストですが、その押し目をどこに考えるかが問題です。さしあたりは120あたりでしょうか。もちろんアグレッシブに追いかけるというのも、戦略としてはありですね。

2007年01月18日

為替相場ではドル円が膠着

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は膠着状態ですね。

 今日は1時間足を見てみましょう。
070118USDJPY1H.JPG
 50pipsほどの大きさで、チャネルを形成している可能性があります。少なくともサポートラインはしっかり引くことができますね。

 この傾きはわずかに上向きで、上昇圧力がやや強いようです。

 今日、121突破があるか注目したいと思います。

2007年01月16日

為替相場ではドル円が上昇準備中?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。

 今日は、昨日に引き続きUSD/JPYの1時間足を見てみましょう。
070116USDJPY1H.JPG
 やはりフィボナッチは117.98から引くべきだったようで(汗)、117.98-120.72の23.6%もどし(紫線)がサポートになっています。ちなみに38.2%ラインは119.67、50%は119.35です。

 現状から120.72(青紫線)を抜けてクローズしたら、121.38への動きとなる可能性が高いですね。

 23.6%をサポートにできるFX相場は「強い相場」です。

2007年01月15日

為替相場のドル買い一服?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。USD/JPYは今朝、少し押してますね。

 今日は1時間足を見てみましょう。
070115USDJPY1H.JPG
 赤いチャネルを下抜けしてきましたが、現状まだ118.10からの上げに対する23.6%もどしでとまっています。このフィボナッチは117.98から引くべきかもしれませんが、今日はチャネルを重視してみました。

 いずれにしても38.2%もどしは119.70周辺(紫線)なので、そのあたりまでの押しで済んだ場合は、そこから上値追い再開となるケースが考えられます。

2007年01月14日

為替相場でのドル円、上値目標

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。USD/JPYは、どこまで上がれるでしょうか。

 今日のFXブログでは日足を見てみましょう。
070115USDJPY.JPG
 さしあたりは2005年12月の為替相場でつけた121.38(茶線)がターゲットですが、ここを突破すると一番上の赤線まで伸びると思われます。

 チャネルの上下ブレイクにも注視したいですね。

2007年01月12日

為替相場ではドル円が120突破!

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。USD/JPYは、このFXブログで想定していた120を超えてきましたね。

 今日のFXブログでは1時間足を見てみましょう。
070112USDJPY1H.JPG
 赤いチャネルができていて、すでに120がサポートとして機能しそうな雰囲気です。そのあたりでは新規の買いが入ってくることも考えられます。

 下限を下抜けてクローズしないかぎり、買い戦略でいきたいところですね。

 次の目標は2005年12月の為替相場でつけた121.38です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。