外国為替相場を毎日チャートで分析しています!FXで勝負!

2007年02月13日

為替相場では、ポンドが元気なし

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。

 ポンドが、いつのまにか弱弱しい動きになっていますね。ポンド円相場も元気がありません。その主要因となっているであろう、GBP/USDの日足チャートを見てみましょう。
070213GBPUSD.JPG
 赤い上昇トレンドラインを、おとといわりこんでしまいました。しかも、昨日はごていねいに、それがレジスタンスになっていることを確認に来ています。上ヒゲが赤いラインにタッチしていますね。

 サポートは、8515-9915の38.2%もどしにあたる9380(紫線)、1/18安値9260、前述フィボナッチの50.0%もどし9215といった感じです。

 今日は1830にイギリスのCPIが発表されますので、そこで動意づくかもしれません。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。