外国為替相場を毎日チャートで分析しています!FXで勝負!

2007年01月04日

為替相場でポン円の動きを翻弄するGBP/USD

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。昨日はポンド円が派手に動きました。

 今日のFXブログでは、その原因をGBP/USDの日足チャートから見てみましょう。
070104GBPUSD.JPG
 8834-9846の38.2%にあたる1.9459(下の紫線)と9750(上の紫線)でレンジができています。

 昨日はこの上限で折り返し、下限に向かって動いたため、ポンド円の下落となりました。

 ドル円が堅調なうちは、GBP/JPYはGBP/USDの動きに大きく影響を受けます。

 この先、レンジから外れてクローズするようなことがあれば、動きが加速することも考えられますので、レンジ上限や下限に接近したときは注視したいところです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。