外国為替相場を毎日チャートで分析しています!FXで勝負!

2006年12月20日

為替相場ではポン円が爆上げ

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。欧州通貨に対する円安が進行していますね。特にポン円の上げ方には、目をみはるものがあります。

 今日のFXブログでは、その原因をGBP/USDの日足チャートから見てみましょう。
061220GBPUSD.JPG
 8834-9846の38.2%にあたる1.9459をサポートにすることに成功した格好になっています。これは12/8のこのFXブログで予想していた範囲内の展開です。

 一方のドル円は、昨日の福井総裁会見がやや弱気だったため、118台に滞空しています。このようにドル売りの流れができているときに、円がファンダメンタル事情で買われないと、クロス円は円安になります。GBP/JPYはGBP/USDとUSD/JPYの掛け算ですから。

 USD/JPYは12/15のこのFXブログで御紹介した見方のままで、それほど下げ圧力は強くありません。

 GBP/USDが9850を抜いたり、USD/JPYが118.57を抜いたなら、冗談のような話ですが、GBP/JPYはまだ上に行く余地があるということを頭に入れておきたいものです。

 最近は、GBP/JPY自体の取引も急増しているような印象があります。GBP/JPYに引っ張られて、GBP/USDが高値更新なんていう、数年前には考えられなかった状況も想定しなくてはいけないかもしれません。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/29911583

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。