外国為替相場を毎日チャートで分析しています!FXで勝負!

2006年07月03日

EUR/USDはどうなる?

 こんにちは。毎日ブログでFX分析しているFXイチです。USD/JPYの下値リスクについては、7月1日のブログに書きました。今朝は、いきなり金曜日の安値を更新、114.07をつけてから反発していますね。では、為替王さんもブログで注目のEUR/USDは、どのような状況でしょうか?FX市場全体に強い影響力を持つペアをチェックしてみましょう。
070703EURUSD.JPG
実に美しいチャートです。まん中の赤い上昇トレンドラインがサポートとして機能し、反転急上昇しています。このトレンドラインのすぐ下には1640-2976という今回の上げに対する38.2%戻し、2466がありました。紫色の線ですね。これも6/23の安値2478を支えたと考えてよいでしょう。

 FX相場が38.2%戻しで止まった場合、再びもとのトレンドに戻り、ピークをトライする可能性が高いとされています。この場合は2976ですね。

 EUR/USDは、5月に2700付近を強力なサポートにしていましたから、その2700をクリアに抜けていることには大きな意味があります。

 では、2976を超えていけるかどうかですが、5/15の2970、6/5の2976はダブルトップになっていますから、ここが再び強力なレジスタンスとなるであろうことは想像できます。為替王さんが「この高値圏を越えて上昇を続けることは難しい」と指摘しているのは、そういう意味だと思います。

 一方で、一番上の赤いラインは現在3209あたりにあります。3000をクリアに抜けるようであれば、一気に上値が開ける可能性もありますね。

 いずれにせよ2976-3000ゾーンを抜けるかどうか注視したいと思います。

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/20203985

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。