外国為替相場を毎日チャートで分析しています!FXで勝負!

2007年02月28日

為替相場大荒れの着地点を探る

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。すんごい大相場でしたね。

 今日のFXブログでは、昨日に引き続き、ドル円の日足を見てみましょう。円高目処はどのあたりでしょうか。
070228.JPG
 昨日指摘した114.42-118.97の上昇トレンドライン(赤)を抜けて、暴落しています。

 ここまでグレーの上昇トレンドラインを二回下方ブレイクしており、今回も下方ブレイクすると円高圧力が強まりそうです。やはり、三度目のブレイクは要注意でした。

 このラインは、今後レジスタンスになるかもしれません。

 昨日は114.42-122.17の61.8%もどしにあたる117.38を前に、いったん止まっていますが、今後ここをトライしてくる可能性は否定できないでしょう。

 61.8%で止まらないと、114.42への全戻しということも考えられますが、その前に108.96-114.42のサポート(紺)があります。これは現在116.64にあって、日に4pips上昇しています。

 116円台後半には、月足のサポートもあるので、ここは堅そうです。

 

2007年02月27日

為替相場におけるドル円の円高目処

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、円高方向に調整入っていますね。

 今日のFXブログでは日足を見てみましょう。
070227USDJPY.JPG
 赤い114.42-118.97の上昇トレンドラインがサポートになるかどうかが鍵です。

 ここまでグレーの上昇トレンドラインを二回下方ブレイクしており、今回も下方ブレイクすると円高圧力が強まりそうです。

 現在このラインは119.59にあり、日に9pipsづつ上昇しています。

 仏の顔も三度まで、三度目の正直なんて言葉もありますので、三度目のブレイクがあったら要注意だと考えています。

 とはいえ、まだ円安基調は強いわけで、ここをクリアにブレイクしてくる可能性は今のところ低いとも思っています。

2007年02月26日

為替相場ではユーロが三角保ち合いを上抜け

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ユーロドルは、やっと三角保ち合いを上抜けして、堅調な動きとなっています。

 EUR/USDの日足を見てみましょう。
070226EURUSD.JPG
 レジスタンスをやっと抜けました。

 これによって、ユーロドルはブリッシュな状況にあります。来月ECBが利上げすることを織り込む動きなのでしょう。

 3200にはオプションの防戦売りがあるでしょうから、ここでいったん抵抗にあいそうです。その先は3300、3367が関門です。

 3367をクリアに抜けるかどうかで、その後の運命が決まってきますが、とりあえず目先に反落があったとしても調整という目で見ています。

2007年02月23日

為替チャートにおけるドル円のレジスタンス

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、日銀の利上げで、材料出つくしとなりましたね。

 今日のFXブログではドル円の4時間足を見てみましょう。
070223USDJPY.JPG
 昨日指摘の赤いチャネル上限は、あのあとあっさり抜けて、力強い動きとなっています。

 次の関門は122.18-122.08の下降トレンドラインがある121.99と、122.18そのものですね。

 一時はダブルトップで下降相場入りも懸念されていましたから、この122前半攻防は重要です。

 

2007年02月22日

為替相場におけるドル円の反発目処

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、日銀の利上げで、材料出つくしとなりましたね。

 今日のFXブログではドル円の4時間足を見てみましょう。
070222USDJPY4H.JPG
 赤いチャネルを形成している可能性があり、121前半が重くなっています。

 ここをクリアに抜けると上値が開けます。次の関門は122手前あたりですね。

 とりあえずは、目先の下値トライが回避された状態になっているので、どこまで上れるか注目です。

 そろそろ日本企業の決算を意識したレパトリがあるという噂も出ており、アジア時間の円安進展にはブレーキがかかるかもしれませんが、欧米勢はあきらかにキャリートレードを再開させており、そのぶつかりあいになるかもしれません。

2007年02月21日

為替相場の王様ユーロドルはなぜさえない?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ユーロドルは膠着を抜けてから堅調ですが、思ったほど伸びがありません。

 今日はEUR/USDの日足を見てみましょう。
070221EURUSD.JPG
 赤いラインが三角保ち合いを形成しています。

 現在の伸び悩みは、このラインを抜けないことに由来しているのでしょう。本日これは3161にあります。ちなみに下は2978です。

 ここを抜けるか、押し返されるかで、目先の方向感が出ると思います。

2007年02月20日

ドル円の反発はどこまで?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、明日の日銀金融政策発表を前に反発していますね。

 今日のFXブログではドル円の4時間足を見てみましょう。
070220USDJPY4H.JPG
 122.08-118.97の23.6%を、とりあえずクリアして、次の38.2%(紫線)を目指しているように見えます。これは120.16にあります。

 ここがレジスタンスになって下降を始めた場合は、ふたたび118台に向かう可能性があります。

 ちなみにこのフィボナッチの半値戻しは120.53、61.8%は120.89です。ここまで上昇してきた場合は、目先の下値トライが回避されると考えています。

2007年02月19日

為替相場の円高はどこまで?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。

 今日はドル円の日足を見てみましょう。
070219USDJPY.bmp
 2/7のこのFXブログでお伝えした、114.42-122.18の38.2%もどし(紫)にあたる119.22がサポートになっています。

 この先、もう一段の下落があった場合、同50%の118.30がサポートとして強そうです。

 日銀が利上げしたところで、金利最低国の地位が崩れるわけではありませんから、急激な円高はまだ考えがたいと見ています。

 しかし、ポンド円の急落は、これまで続いてきた一本調子の円安相場に異変が起きていることを示唆しており、ここからは円安のピークを探る展開になると思います。ピーク時には為替相場は乱高下しますので、ご注意を。

2007年02月15日

日本のGDPを受けて、為替相場は円買いに

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。日本のGDPが良く、円買いになっていますね。

 今日のFXブログでは、ドル円の日足を見てみましょう。
070215USDJPY.JPG
 122.17、122.08がダブルトップになりそうな雰囲気です。そのネックラインは119.96(紫線)で、さきほど瞬間的に抜けています。

 ここを日足終値で抜けると、118台なんていう可能性が出てきますね。

 とはいえ、売りから入る気にはなれないので、落ち着いたところを押し目買いがよいのでは?なんて思っています。

2007年02月14日

為替チャート上でのポンド円の位置

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ポンドの弱さは継続していますが、ポンド円を押し目買いしたいと思っている方は多いことでしょう。

 今日のFXブログでは、GBP/JPYの日足チャートを見てみましょう。
070214GBPJPY.JPG
 紫円の部分でボリンジャーバンドの21期間に、昨日接触しました。

 ポンド円は、2005年4月以来、2年近くにわたって、下限に接触した翌日には戻しています。下限への接触が3日にわたったのは2005年7月からありません。

 現在の上昇相場が、同じ調子で継続するなら、今日明日には反発して、ふたたび上昇すると予想されます。

 逆に、下限への接触が3日以上になったら、金利をテーマとする為替相場の動きに異変が起きていると考えるべきでしょう。

 今日、明日のポンド円の挙動に注目したいと思います。

2007年02月13日

為替相場では、ポンドが元気なし

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。

 ポンドが、いつのまにか弱弱しい動きになっていますね。ポンド円相場も元気がありません。その主要因となっているであろう、GBP/USDの日足チャートを見てみましょう。
070213GBPUSD.JPG
 赤い上昇トレンドラインを、おとといわりこんでしまいました。しかも、昨日はごていねいに、それがレジスタンスになっていることを確認に来ています。上ヒゲが赤いラインにタッチしていますね。

 サポートは、8515-9915の38.2%もどしにあたる9380(紫線)、1/18安値9260、前述フィボナッチの50.0%もどし9215といった感じです。

 今日は1830にイギリスのCPIが発表されますので、そこで動意づくかもしれません。

2007年02月12日

為替市場はG7にどう反応?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。G7では、たいした風も吹かず、円売り再開という声が多いようですね。

 今日のFXブログでは、引き続きドル円の日足を見てみましょう。
070212USDJPY.JPG
 緑のレジスタンスを抜けてから順調に上げています。

 次のレジスタンスは、さしあたり1/29高値の122.18、つづいて紫円のあたり、赤いかつての上昇ラインが位置する122.37となります。後者は日に17pips上昇していきますので、ご注意を。

2007年02月09日

ドル円相場は円安に復帰?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。

 今日のFXブログでは、昨日、おとといの続きで、ドル円の日足を見てみましょう。
070209USDJPY.JPG

 日足が緑のレジスタンスを抜けてクローズ、順調に上げています。

 ややブリッシュなセンチメントに戻りましたが、週末にG7を控え、今日はポジション調整も出そうですね。いずれにしてもG7には注目です。

2007年02月08日

ドル円相場はレジスタンス突破?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。

 今日のFXブログでは、昨日の続きで、ドル円の日足を見てみましょう。
070208USDJPY.JPG

 日足のクローズは緑のレジスタンスにおさえられていますが、今日になって、それを抜けるような動きになっています。

 日本の早期利上げ観測が後退、G7もなんのその、という雰囲気に一転してなっていますから、ここを抜けてクローズするとブリッシュなセンチメントに戻ります。

 G7後に円売りを仕掛けようとしていた向きも、フライングせざるをえない感じかもしれませんね。とはいえ、イチはG7終わるまで静観です。

2007年02月07日

為替相場には、やや円高バイアスあり。

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ちょっとお休みして失礼しました。

 今日はドル円の日足を見てみましょう。
070207USDJPY.JPG

 赤い上昇トレンドラインをわりこんでベアリッシュです。現在は緑の下降トレンドラインに頭をおさえられる展開になっていると思われます。

 円高方向では、114.42-122.18の23.6%もどしの38.2%もどし(紫)は119.22あたりがめどでしょうか。

 G7までは円高方向にややふれやすい状況と見ています。

2007年02月02日

為替相場のドル円、円高めどは?

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。今日はドル円が、円高方向に動いた場合のめどを、昨日よりちょっと大きめの視野で見てみましょう。

 日足を見てください。
070202USDJPY.JPG
 現在は114.42-122.18の23.6%もどし(紫)にあたる120.35で、いったんサポートされていると見ることができます。これの38.2%もどし(緑)は119.22、半値戻しは118.30です。

 昨日のFXブログでひいたフィボナッチと考えあわせると、120が守られなければ、119.22-58ゾーンが次のサポートですね。

2007年02月01日

為替相場ではドル円調整中

 こんにちは。毎日FXブログで為替相場を見ているFXイチです。ドル円は、昨日のFXブログでお伝えした月足長期レジスタンスをクリアに上抜けましたね。

 しかし、日足はベアリッシュです。FXチャートを見てみましょう。
070201USDJPY.JPG
 赤い上昇トレンドラインを下抜けて、現在は117.97-122.18の38.2%もどしにあたる120.57で、いったんサポートされた格好になっています。これの半値戻しは120.07、61.8%は119.58ですね。

 調整の深さは、今日、明日の指標結果にかかっていると思われます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。